精力を鍛える

射精することで精力維持する

投稿日:2013年9月13日 更新日:

60代・70代になっても精力絶倫な強者が存在します。しかし、このような方はごく少数です。ほとんどの方は精力減退で悩まれているのです。 精力減退には様々な理由があります。その一つとして、30代以降のマスタベーションを含む射精の回数が関係しています。

精子は睾丸でつくられ、「精のう」といわれる場所に蓄えられます。そしてある程度の量が溜まると、射精したいという性的欲求が生まれます。 しかし精力減退によって、性行為がなくなり、射精する機会を失うと、精子は「精のう」に蓄えられたままの状態となり、新しく精子を作る機能を失ってしまいます。 このように、精力は射精と大きな関わりがあります。 射精という機能は男性にとって性行為をするために必要な行為ですので、その目的にしたがってしっかりと使っていかなければ、本来の機能を失ってしまいます。

そうならないためにも、できる限り性行為の機会をもつことが必要です。セックスでなくとも、マスターベーションでもかまいません。定期的に射精をおこなうことが大切です。最低でも週に1回です。そうすれば、しっかりと睾丸が働き、なくなった精子を作り出し、衰えた精力を維持させることが可能です。 補足になりますが、76歳の現役AV男優が存在します。しかも年間500発以上もセックスしている強者です。ここまでの精力を維持している理由は、「帝王源」という精力剤を服用しているからだそうです。

-精力を鍛える
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

精力向上につながる栄養補給の重要性

精力を増すためには栄養素を摂ろう セックスについて同年代に話を聞いてみると、年代をかさねるごとに 「もうそっちの方は卒業したよ」 「飽きたっていうのもあるし、毎日が忙しいからそれどころではない」 とい …

no image

スクワットで勃起力を鍛える

学生時代の体育の授業やクラブなどで、1度はやったことのあるスクワット。このスクワットをすることによって、勃起力や精力を鍛えることができます。 まず、下半身には内転筋といわれる筋肉があります。この内転筋 …

no image

ツボを刺激して精力アップ

睾丸と副腎より分泌される男性ホルモンは、ストレスなどによって分泌量が減少し、精子の発育や勃起力を低下させ、精力が衰えるとされています。その精力の衰えを改善する方法として、ツボを刺激するマッサージが注目 …

no image

腹式呼吸による精力増強法

寝ている時、無意識に腹式呼吸を行なっていると言われています。 腹式呼吸は、武術や音楽、ヨガ、スポーツなど、あらゆるジャンルで取り入れられている呼吸法で、精力増強にも効果があると言われています。 腹式呼 …

no image

男女共にフンドシ姿でベッドインする!?

ブリーフよりもトランクスが精子力をアップさせる 何気なしにはいているパンツでありますが、あなたはブリーフ派ですか?それともトランクス派ですか?   子供の頃ならグンゼの白ブリーフをはいていた …