精力を鍛える

男女共にフンドシ姿でベッドインする!?

投稿日:

ブリーフよりもトランクスが精子力をアップさせる

何気なしにはいているパンツでありますが、あなたはブリーフ派ですか?それともトランクス派ですか?

 

子供の頃ならグンゼの白ブリーフをはいていた人も多いのではないでしょうか。

そのうち思春期を迎えるとトランクスにチェンジする同級生も多かったような気がします。

でも大人のあなたが今、子作りに励もうとするのなら断然トランクスをはくことをお勧めします。

なぜなら男性のファッション、特に下着は精子力と密接な関係にあるからです。

 

それは裸の状態で男性のタマがブラブラしていることからも分かることですが、睾丸の温度を35℃前後に保つことが理想とされているからです。

人間の平均的体温は37℃のため、睾丸を体外ではなく体内に含めてしまうと正常な機能を果たせなくなります。

このわずかな2℃の差で精子形成は極端に変化してしまします。

 

つまりブリーフのように肌に密着した下着は、どうしても股間に熱がこもりやすくなるので、見えない間に精子力を減退させてしまっているのです。

股間部がゆったりしたトランクスは、風通しが良く股間が蒸れにくい、これが下着選びと精子力の関係なのです。

 

パンツと精子数についての研究

イギリスのマンチェスター大学とシェフィールド大学の共同研究でとても面白い結果を発表しました。

それはブリーフなどのタイトな下着を着用している男性の精子数を調べたところ、比較的開放感のあるパンツをはいている男性よりも精子の数が少ないという結果になったということです。

 

このことからも、たまの勝負時にはブリーフをはくのも良いのでしょうが、連続した長時間の着用は避ける方が無難だということが分かります。

つまりピチピチしたジーンズをはくことも同じように蒸れを生じさせるので止めた方がよいということです。

 

そういった意味では日本古来のファッションは大変に優れていたことになります。

そう、着物にフンドシ姿です。

最近では女性の間でもフンドシが人気だということで、ファッション性だけでなく男性においては精力面でも理にかなったアンダーウェアーと言えるでしょう。

そういった場を実際に見ることは不可能ですが、男女がベッドインする時にお互いがフンドシファッション!?である日もそう遠くない将来にあるかもしれませんね。

 

いずれにせよ精巣や睾丸の設定温度は35℃に保てるように心掛けましょう。

下着以外でも熱くしてしまう要因には気をつけた方が、精子力を高く保つためには重要だということです。

-精力を鍛える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

スクワットで勃起力を鍛える

学生時代の体育の授業やクラブなどで、1度はやったことのあるスクワット。このスクワットをすることによって、勃起力や精力を鍛えることができます。 まず、下半身には内転筋といわれる筋肉があります。この内転筋 …

no image

ツボを刺激して精力アップ

睾丸と副腎より分泌される男性ホルモンは、ストレスなどによって分泌量が減少し、精子の発育や勃起力を低下させ、精力が衰えるとされています。その精力の衰えを改善する方法として、ツボを刺激するマッサージが注目 …

no image

精力向上につながる栄養補給の重要性

精力を増すためには栄養素を摂ろう セックスについて同年代に話を聞いてみると、年代をかさねるごとに 「もうそっちの方は卒業したよ」 「飽きたっていうのもあるし、毎日が忙しいからそれどころではない」 とい …

no image

つま先立ちで精力を鍛える

キレイな姿勢を気にして生活していますか? なぜこのようなことを聞くかというと、姿勢と精力が深く関係しているからです。正しい姿勢をすることによって、人間が本来持っている力を最大限に使うことができるとされ …

no image

強靭な精力は下半身を鍛えることから始まる

精力増強の根源は「姿勢筋」のトレーニングから 西洋には「二本の足は、二人の医者」ということわざがあります。 1人が循環器系、もう1人が脳外科系の医師です。 これは元気に歩いていれば、心臓も脳も健康とい …