精力を鍛える

精力向上につながる栄養補給の重要性

投稿日:

精力を増すためには栄養素を摂ろう

セックスについて同年代に話を聞いてみると、年代をかさねるごとに

「もうそっちの方は卒業したよ」

「飽きたっていうのもあるし、毎日が忙しいからそれどころではない」

という会話になりがちです。

男としてはいつまでたっても漲る精力で女性を満足させ、自分も快楽を得たいと思う反面、どうしても体力的な精力降下はやむを得ないという諦めも半ばあるでしょう。

精神面においては気の持ち方次第で元気になりますが、体力面では日常から身体に気を配った生活習慣を営む必要があります。

特に年齢を重ねると陥りやすいのがPEM(Protein Energy Malnutrition)です。

PEMは低栄養状態のことで、タンパク質や摂取エネルギーが最低限の代謝に対して必要分量が摂れていない状態のことを指します。

 

低栄養状態になると、

①体重が減少して、体力が低下する

②免疫力が低下して、感染症にかかりやすくなる

③疾患がより重症化して、合併症が起こりやすくなる

④生活活動動作が低下し、寝たきりにつながる

⑤生活の質(QOL)が低下する

 

このような状態になってしまいやすいのがPEMの問題点です。

つまり病気になりやすい身体になるということは、血液や栄養素が腫瘍部分にばかり集まるようになるため、海綿体や平滑筋への血液がスムーズに流れなくなります

病気になること自体勃起以前の問題ですが、セックスが楽しく出来ない理由が体力的な問題だけででなく、栄養不足であるという側面も考えることができます。

 

精力向上サプリメントで必要な栄養を補給する

飽食の時代と言われ、ヘルシー志向やカロリー制限、断食などさまざまな商品やノウハウが巷で飛び交うようになっていますが、極端な制限やダイエットを行うと、人間として必要なエネルギーが不足してしまいます。

そのため、満足のいくセックスを行うためには食物から摂る栄養素が欠かせない存在です。

もちろん普段の食事だけで精力の衰えを感じている人は、それ以外の栄養素の吸収も必要でしょう。

 

ヒトから羨まれるような精力や勃起力を得るために必要な栄養素で、多くの男性に不足しがちなのがビタミンとミネラルです。

特にアルギニンやシトルリン、亜鉛を含むサプリメントは前立腺の働きを活性化させ、精子の量を増やすことができます。

セックスも立派なスポーツと考えるならば、日常のバランスの取れた食事と適度な運動がセックスを楽しくすることに間違いはありません。

草食男子というフレーズが流行していますが、上手にこれらの栄養素を補給して漲る精力を持った男性であり続けるようにしましょう。

-精力を鍛える

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

つま先立ちで精力を鍛える

キレイな姿勢を気にして生活していますか? なぜこのようなことを聞くかというと、姿勢と精力が深く関係しているからです。正しい姿勢をすることによって、人間が本来持っている力を最大限に使うことができるとされ …

no image

男女共にフンドシ姿でベッドインする!?

ブリーフよりもトランクスが精子力をアップさせる 何気なしにはいているパンツでありますが、あなたはブリーフ派ですか?それともトランクス派ですか?   子供の頃ならグンゼの白ブリーフをはいていた …

no image

強靭な精力は下半身を鍛えることから始まる

精力増強の根源は「姿勢筋」のトレーニングから 西洋には「二本の足は、二人の医者」ということわざがあります。 1人が循環器系、もう1人が脳外科系の医師です。 これは元気に歩いていれば、心臓も脳も健康とい …

no image

腹式呼吸による精力増強法

寝ている時、無意識に腹式呼吸を行なっていると言われています。 腹式呼吸は、武術や音楽、ヨガ、スポーツなど、あらゆるジャンルで取り入れられている呼吸法で、精力増強にも効果があると言われています。 腹式呼 …

no image

射精することで精力維持する

60代・70代になっても精力絶倫な強者が存在します。しかし、このような方はごく少数です。ほとんどの方は精力減退で悩まれているのです。 精力減退には様々な理由があります。その一つとして、30代以降のマス …