FAQ

『金冷法』って本当に効果がありますか?

投稿日:2013年9月16日 更新日:

あなたが男性なら『金冷法』という行為は必ずしたことがあるでしょう。呼び方を知らなくても絶対に一度は試してみたことがあると思います。それは主に睾丸に冷水を浴びせかけることを言います。これに疑問を持つ方も多いかもしれませんが、まんざら効果が無いとは言い切れないのも事実です。

『精子が熱に弱い』とあなたも聞いたことがあるでしょう。大人になってから高熱が出る病気になると子どもができにくくなると言われますが、それは精子が死滅してしまうからに他なりません。精子は熱に弱い性質を持っています。だから睾丸は体外にぶら下がるような形で存在し、体温よりも常に4~5℃ほど低い温度を設定しています。

精力絶倫で有名な動物、オットセイは発情期になるとオス1頭でメス50頭ぐらいとセックスを続けます。そんなオットセイの睾丸も人間同様に体外にぶら下がる形をとっており、常に氷山に睾丸を晒してセックス中は冷却しています。精力の源を大切にしているからこそオットセイはセックスの象徴としていつまでも君臨することができるのではないでしょうか。

そういった意味でよくパンツの話題が取り上げられます。睾丸の重要性を主として考える男性は、ブリーフよりもトランクスを履く傾向にあるということです。股間に密着しているブリーフタイプより、開放的で通気性のあるトランクスタイプの方が放熱効果が高いとされているからです。また就寝時にパンツを脱ぐという健康法が一時流行しましたが、これもまた理に叶った方法だと思います。パンツのゴムの締め付けは血流を悪くするため、下半身へ悪影響を及ぼしかねないからです。

日常的に『金冷法』を行いやすいのが入浴時。睾丸を温→冷→温→冷と繰り返すことでペニスのトレーニングにもつながります。この一石二鳥の方法は、あなたのセックスライフをより愉しい行為に変えてくれるに違いありません。

-FAQ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

精力剤、本物orニセモノの見分け方って?

これは難しい質問です。今は様々な種類の精力剤やそれに準ずるモノが発売されているので、効けば本物、効かなければニセモノ、そんな判断基準になってしまうかもしれませんね。 その中でも見分け方として、医薬品で …

no image

ペニスは大きい方が良いのか???

表題にも書いた疑問。この問題は男性が抱える永遠のテーマでもありますよね。その答えを面白いアンケートで調べたものがあったので、書いてみたいと思います。質問の内容はズバリ!!あなたの求めるサイズをうまい棒 …

no image

セックスレスになるとペニスが機能しなくなるって本当ですか?

本当です。 最近の男性は【草食系】と言われるように、だんだんとセックスに対する興味が薄くなっています。それもそのはずで現代はインターネットが主流となり、あらゆる画像や動画が多く出回っています。バーチャ …

no image

早漏の原因はマスターベーションのしすぎって本当ですか?

インターネットの書き込みなどでよく見られるこの質問ですが、早漏とマスターベーションの関係は特に解明されているわけではありません。つまり因果関係はあまりないと言えるでしょう。しかし早漏の人がマスターベー …

no image

「勃起のしくみ」ってどうなってるんですか?

あなたが若い頃は「勃起のしくみ」なんてこれっぽっちも考えたことは無かったでしょう。朝起きたら勃起し、夜寝る前にも勃起し、いつでも興奮状態にいたと思います。私も以前はそのようなタイプでした。しかしある時 …