早漏

早漏の敵はズバリ、男の更年期障害

投稿日:

更年期障害が勃起機能を鈍化させる

あなたは男性の更年期障害が早漏を誘発するということを知っていましたか。そもそも女性特有の症状だと思っている人も多いはずですが、しかしそれは男性にも訪れるものなんです。女性は閉経という明らかな身体の変調により、自分の状況を把握することができますが、閉経の無い男性は「男の子宮である前立腺症状」を見落とさないことが大切です。

主な前立腺の働きは、

①排尿の調整

②前立腺液を産生精子を栄養する

③男性性器の勃起機能を調整する

です。しかし男性も更年期になると③の勃起機能が鈍るので、100%の勃起が難しくなります。そうすると勃起が中途半端になるため、中高年が陥る早漏になってしまうのです。

男の更年期かどうかをセルフチェックしてみる

女性の更年期でも聞いたことがあると思いますので、大体の症状は分かるでしょう。主には不安、イライラ、うつ傾向、不眠、全身倦怠とかの症状です。これらの自律神経系の症状が多ければ多いほど、男性でも更年期である確率は高くなります。またセックスであったり、朝の勃起が無かったりするのも更年期突入への要因です。

各団体が男の更年期に関するセルフチェック表を作っているので、こちらも参考にしてみてください。セルフチェックの点数が基準値よりも多いあなたは、更年期の可能性が85%を超えるので、すぐに活性型の男性ホルモンを検査しなければなりません。そうならないためにも、十分な睡眠と運動、そして適切な精力剤を活用して早漏に打ち勝つ身体をつくるようにしましょう。

-早漏

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

更年期の早漏に個人差が起きる理由とは?

アレが減るから男らしさが無くなる 男の更年期はもちろん個人差があって、全ての人間が40歳代で起こるわけではありません。50歳代や60歳代でなる人もいれば、70歳代でもまだまだ現役バリバリという人がいる …

no image

早漏になりやすい体型とは……

早漏は生活習慣病のスタート現象 早漏という症状はついつい下半身にだけクローズアップしてしまいがちですが、実はそうとは限りません。「勃起する」という行為自体が血液・血流・血管に関係するものなので、ほぼ全 …

no image

早漏にストレスフリーが良い理由

責任感の強いあなたに起こりやすい障害とは? 情報量が増え、何もかもがスピーディーに処理されていく現代社会において、『ストレス』という言葉からはもう逃げることはできないでしょう。片づけても片づけても追い …

no image

早漏とは

早漏とは、女性の膣内にペニスを挿入してから短時間で射精してしまう方のことです。セックスをするにあたって、早漏の方は非常に不利になります。女性よりも先にイってしまうということは、女性がエクスタシーを感じ …

no image

早漏を解決するためには【青少年編】

経験が少なくて我慢できない 若者にとって、早漏は物理的に仕方のないことと言えるでしょう。子供の時に飲めなかったものってたくさんありませんでしたか? 苦いお茶やコーヒー、法律で禁止されていますが、日本酒 …