FAQ 早漏

早漏防止にアルコールが役立つって本当ですか?

投稿日:

本当です。

本当ですが、あまりこの方法はお勧めできません。アルコールによる早漏防止とは、中枢神経を麻痺させて亀頭の感度を鈍くさせる方法です。なのでアルコールがその人に対して適量であるかが、このコントロールの重要な要因となります。

しかしアルコール摂取の感じ方には個人差があるので、一概にお伝えするのは非常に困難です。大量にアルコールを摂取し過ぎ、ペニスに通じる神経が麻痺すると勃起さえしなくなってしまいます。ですからアルコール分が少量でも大量でもない、その中間の量でなければならないのです。

しかしこの方法を多投し、アルコールを飲むことが習慣になって、アルコール中毒にならないとも限りません。そうなれば楽しいセックスも当然できなくなってしまいます。またアルコールを利用して早漏が防止できるのは、亀頭が敏感すぎて早漏になるような場合のみです。男性ホルモンの分泌が少なくなるために起こる中高年の早漏の場合には全く効果は期待できません。

早漏を防止するためには『塗り薬』を使うという方法もあります。今は様々な種類のものがありますから試してみてください。しかしこちらも塗り過ぎには注意が必要です。皮膚体質により塗り過ぎると赤くなる場合もあります。後は『スクイズ・テクニック』です。

これは射精しそうになったら亀頭のカリにを指でしっかりと抑えて射精を我慢する方法です。これを毎週1回ずつ、半年から1年間続ければ射精をコントロールすることが可能になります。アルコールを利用するよりはこちらの方が健全と言えるのではないでしょうか。

-FAQ, 早漏

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

早漏と前立腺疾患

男のシンボル、前立腺を守れ! 前立腺は直腸の前で膀胱の下にあり、尿道を取り囲むような形で存在しています。その役割は放尿と性のコントロールです。隣に位置している性のう腺とともに精液を作っているため、男性 …

no image

『金冷法』って本当に効果がありますか?

あなたが男性なら『金冷法』という行為は必ずしたことがあるでしょう。呼び方を知らなくても絶対に一度は試してみたことがあると思います。それは主に睾丸に冷水を浴びせかけることを言います。これに疑問を持つ方も …

no image

なぜ早漏になるのか?【青少年編】

若いうちの早漏は、意識の問題と経験不足から 「僕は早漏なので、女性とのセックスが何だか不安です」 「早く行ってしまうので、彼女を満足させることができない!」 世間的には小さい悩みでも、本人にとっては重 …

no image

早漏を解決するためには【青少年編】

経験が少なくて我慢できない 若者にとって、早漏は物理的に仕方のないことと言えるでしょう。子供の時に飲めなかったものってたくさんありませんでしたか? 苦いお茶やコーヒー、法律で禁止されていますが、日本酒 …

no image

早漏はホルモンバランスが崩れて起こる

早漏の原因はテストステロンの分泌量低下から 男性の更年期は早い人で40歳から始まり、45~50歳になるとその数はピークを迎えます。女性の場合と同様にホルモンのバランスが崩れることが最大の原因と考えられ …