ED

EDは治療によって治る

投稿日:

ED(勃起不全)と聞くと、治らないとうイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、ED(勃起不全)は多くの場合、治療によって治ります。ED(勃起不全)の原因は、体に問題がある場合「器質性のED」と、心の問題(心因性のED)があります。

器質性のEDは、血液や神経、ホルモンなど勃起に関連するものが、なんらかの器質的な変化をおこしてEDになる場合です。これは、腰痛や歯痛、高血圧などと同じく適切な処置を施すことによって、治療が可能とされています。実はED(勃起不全)とは血管の病気で、「動脈硬化」が原因とされています。

心因性のEDは、社会的ストレスによって引き起こされるものです。現代社会はストレス社会と言われるほどストレスに直面する場面が多々あります。たとえば満員電車での通勤や営業ノルマ、顧客とのトラブル、人間関係、会社への不満、少ない給料、先行きの不安など、それらすべてがストレスです。

このストレスが海綿体への血管を収縮させ「動脈硬化」を引き起こしED(勃起不全)となります。 これら2つのEDの原因である「器質性ED」や「心因性ED」は、適切な治療を施せば治りますので、治療薬や【The GOLD】などのサプリメントを服用することをオススメします。

【100%返金保証】精力アップサプリメント【The GOLD】はこちら

-ED

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

シトルリンって何の役に立つんだろう???

シトルリン……。用語集にも載ってるし、精力剤に入ってるとかですごくよく聞く名前ですよね。根本的な疑問として、なんで勃起力がアップしたりペニスのサイズがアップするのかですが、これは血管の拡張による血流の …

no image

簡単にEDを発見する方法

加齢臭でEDがわかるってホント!? ある程度の年齢になってくると臭ってくるのが『加齢臭』。 あなたも知っているこの独特の臭いは周囲に不快感を与え、自分の居心地を悪くしてしまう厄介な臭いです。 年齢を重 …

no image

EDの初期症状は「朝立ち」をしなくなる

男性であれば誰でも「朝立ち」をした経験があると思います。「朝立ち」は名前の通り目覚めるときに起こる勃起現象です。しかし、寝ている間にも勃起を繰りかえしているのはご存知でしょうか。回数にして実に5~8回 …

no image

自転車通勤で精力がダウンしてしまうとしたら……

エコ時代を追い風とする自転車ブーム 東北の大震災以降、【自転車】を使った移動が流行っています。特にあの時は電車バスなどの公共交通機関がストップし、電気が無いと如何に人間は無力であるかを思い知らされまし …

no image

副交感神経を改善、それが最善の勃起法

精力維持は副交感神経から 若い時って何をしてもすぐに元気になりましたよね。少しぐらいキツイ運動をしても平気だったり、深夜まで遊んでいても翌日はスッキリ出勤出来たりと。でも30歳代を超えたあなたの体力や …