ED

シトルリンって何の役に立つんだろう???

投稿日:

シトルリン……。

用語集にも載ってるし、精力剤に入ってるとかですごくよく聞く名前ですよね。

根本的な疑問として、なんで勃起力がアップしたりペニスのサイズがアップするのかですが、これは血管の拡張による血流の量が増えるからなんです。

じゃあ、なんで血管が拡張するのか気になるところです。

シトルリンの説明が書いてあるサイトはけっこう見ますし、実は一酸化窒素(NO)を体内で精製するからだというところまではよく書いてあるんです。

では、この一酸化窒素(NO)自信に血管を拡張させるスキルが備わっているのかというと、そういうわけではないのですよ。

一酸化窒素(NO)ってシトルリンの説明以外ではあまり聞かないですよね。

一酸化炭素(CO)の方がよく聞きませんか?

一酸化炭素中毒とかは練炭自殺などでよく聞く単語です。

なんだか物騒ですね。

そう実は一酸化窒素(NO)も実はあまり体にいいものではないのです。

すぐに死ぬとかではないんですが。

けっこう体内で精製されてるので、これで死ぬようなことはありません。

ただ、体は一酸化窒素(NO)を排出しようとします。

なので、血管を一所懸命拡張するわけです。

そして、それはペニスの勃起力のアップやペニスのサイズアップに影響するわけです。

健康になるし、ペニスにも良い。

シトルリンが精力剤によく入っているも納得ですね。

-ED

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

EDを治療すれば80歳でもセックスできる

ED(勃起不全)は高齢になればなるほど増える傾向にあります。年齢を重ねるごとに、体の至るところに様々な不調が出てくるのと同じです。目は老眼になり、腰痛や膝痛、高血圧、頻尿など、このように高齢になれば当 …

no image

副交感神経を改善、それが最善の勃起法

精力維持は副交感神経から 若い時って何をしてもすぐに元気になりましたよね。少しぐらいキツイ運動をしても平気だったり、深夜まで遊んでいても翌日はスッキリ出勤出来たりと。でも30歳代を超えたあなたの体力や …

no image

糖尿病はあなたの精力の全てを奪う!

ズバリ脳からの信号が快感を呼び起こす 最近では「テレビで健康に関する番組を見ない日はない」と言っていいぐらい毎日のように各局で放送されています。生活習慣という言葉が世間を賑わすようになった昨今ですが、 …

no image

自転車通勤で精力がダウンしてしまうとしたら……

エコ時代を追い風とする自転車ブーム 東北の大震災以降、【自転車】を使った移動が流行っています。特にあの時は電車バスなどの公共交通機関がストップし、電気が無いと如何に人間は無力であるかを思い知らされまし …

no image

ペニスをアレに浸けるだけの、劇的ED回復法

立たないことが問題なんだ! 性に関する悩みは様々ですが、「早漏や遅漏ぐらいならまだましな方だ!」という方も少なくありません。それはつまりED(勃起障害)という悩みを持っている方が多くいらっしゃるからで …