ED

無意識勃起を切手で確認する方法

投稿日:

あなたのEDは器質性?それとも心因性?

社会の様々なストレスで現代人は精神状態が不安定になってきています。会社での人間関係や家庭での家族との付き合い方。1人の人間が他人のために神経をすり減らす時間が非常に長くなっているのではないでしょうか。そうすると「うつ」という状態で表れたり、「病気」という症状で発生したりします。それは『ED(勃起不全)』も同じことであると思います。

EDになるのは性器自体に問題がある場合と、心因的に問題がある場合とがあります。しかし起きている日中ではこれがどちらからくるものなのか、素人目には判断が出来ません。病院に行って調べてもらうことに困惑されている方は一度こんなテストをしてみてはいかがでしょうか。

切手確認法

成人男子の場合、夜間眠っている間でも本人の知らない内に数回の勃起をしています。人間の睡眠は浅いレム睡眠と、深いノンレム睡眠とを交互に繰り返して眠っています。レム睡眠のタイミングで起床すると寝起きが良くなり、その反対だと神経が不活性なので二度寝してしまうことになります。

つまりレム睡眠は無意識でありながら非常に起床時と近い神経状態なので、通常ならばこの時間帯に勃起をしているのです。EDを訴える人でもペニスに異常がなければ一晩に数回の勃起をしているのでそれが確認できれば機能的には問題がないことになります。

調べる方法は至ってカンタン。スタンプテストと呼ばれ、睡眠前にペニスに切手を巻くというものです。勃起の力により翌朝、ミシン目が切れていれば夜間に勃起した印だと判断できます。(切手の価格はテスト結果に反映されません。一番安い1円切手を使ってください)

あくまでもこれは勃起確認テストなので、女性と性交渉する時に必ず勃起することには繋がりません。判断できるのはペニスの器質的には問題はなく、心的要因がEDに関連しているということが確かめられただけです。

けど、これで勃起することが分かれば、泌尿器科に通わなくてすむので良いのではないでしょうか。

-ED

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

糖尿病はあなたの精力の全てを奪う!

ズバリ脳からの信号が快感を呼び起こす 最近では「テレビで健康に関する番組を見ない日はない」と言っていいぐらい毎日のように各局で放送されています。生活習慣という言葉が世間を賑わすようになった昨今ですが、 …

no image

EDを治療すれば80歳でもセックスできる

ED(勃起不全)は高齢になればなるほど増える傾向にあります。年齢を重ねるごとに、体の至るところに様々な不調が出てくるのと同じです。目は老眼になり、腰痛や膝痛、高血圧、頻尿など、このように高齢になれば当 …

no image

EDとメタボリック症候群との関係

運動不足や生活習慣によって引き起こされるメタボリック症候群ですが、ED(勃起不全)と深く関係しているようです。 メタボリック症候群とは内臓脂肪が原因で高血糖、脂質異常、高血圧を引き起こすことをいいます …

no image

自転車通勤で精力がダウンしてしまうとしたら……

エコ時代を追い風とする自転車ブーム 東北の大震災以降、【自転車】を使った移動が流行っています。特にあの時は電車バスなどの公共交通機関がストップし、電気が無いと如何に人間は無力であるかを思い知らされまし …

no image

副交感神経を改善、それが最善の勃起法

精力維持は副交感神経から 若い時って何をしてもすぐに元気になりましたよね。少しぐらいキツイ運動をしても平気だったり、深夜まで遊んでいても翌日はスッキリ出勤出来たりと。でも30歳代を超えたあなたの体力や …