ED

ペニスをアレに浸けるだけの、劇的ED回復法

投稿日:

立たないことが問題なんだ!

性に関する悩みは様々ですが、「早漏や遅漏ぐらいならまだましな方だ!」という方も少なくありません。それはつまりED(勃起障害)という悩みを持っている方が多くいらっしゃるからです。世の中には男性力を発揮するための裏技が数多くありますが、「それを試そうにもそもそもペニスが勃起しないんだ!」という人がいます。そこで今回はあなたの“息子”を暴れん坊時代に戻してくれる、勃起力復活法をご紹介します。

Wの刺激がペニスに直接作用する

 勃起力回復法にも多くの種類があります。心的ストレスを感じないようにすることだとか、男性ホルモンの分泌量を多くするための筋力トレーニングをしたりとか。でもこれらは何か面倒であったり、明日から始めようと思っても難しかったりしませんか。そこでご紹介するのが『ソーダ水強精法』です。

やり方はとっても簡単。コップに冷えたソーダ水を入れてそこにどっぷりペニスを浸けるだけです。ただそれだけでいいんです。ソーダ水に浸けることによりペニスの皮膚や亀頭部の粘膜が刺激を受けます。ソーダ水が良いのは冷たさと炭酸から出る泡のWの刺激があるからです。そうすることにより委縮した状態のペニスは勃起反射によって海綿体に充血を起こさせます。これは海綿体の平滑筋という筋肉が緩んで、毛細血管が開いて血行が良くなるからです。

勃起を自由自在に操りEDを卒業するためには

もちろん一瞬にして復活とはいきませんが、この「冷」と「泡」の刺激を反復し、海綿体を充血させることは、ペニスの毛細血管の訓練になります。用意するのは市販のソーダ水とコップのみ。単純であるがゆえに重要なのは毎日辛抱強く継続することです。あなたがEDで本当に悩んでいるのなら、これくらいの挑戦はカンタンですよね。

-ED

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

あなたは大丈夫?男性の更年期障害!

「まだまだ若いから大丈夫!」 「毎朝勃起してるし、セックスしても精子の量が多いから……」  わたしの周りでは結構自信にあふれた男性がたくさんいます。若いうちから【精力】のことに対して心配するのはおかし …

no image

副交感神経を改善、それが最善の勃起法

精力維持は副交感神経から 若い時って何をしてもすぐに元気になりましたよね。少しぐらいキツイ運動をしても平気だったり、深夜まで遊んでいても翌日はスッキリ出勤出来たりと。でも30歳代を超えたあなたの体力や …

no image

糖尿病はあなたの精力の全てを奪う!

ズバリ脳からの信号が快感を呼び起こす 最近では「テレビで健康に関する番組を見ない日はない」と言っていいぐらい毎日のように各局で放送されています。生活習慣という言葉が世間を賑わすようになった昨今ですが、 …

no image

シトルリンって何の役に立つんだろう???

シトルリン……。用語集にも載ってるし、精力剤に入ってるとかですごくよく聞く名前ですよね。根本的な疑問として、なんで勃起力がアップしたりペニスのサイズがアップするのかですが、これは血管の拡張による血流の …

no image

EDは治療によって治る

ED(勃起不全)と聞くと、治らないとうイメージをお持ちの方も多いと思います。しかし、ED(勃起不全)は多くの場合、治療によって治ります。ED(勃起不全)の原因は、体に問題がある場合「器質性のED」と、 …