遅漏

遅漏の克服 《自信を持つ》

投稿日:

今回も、前回に引き続き、遅漏の克服について勉強したいと思います。

遅漏というものはここまでも述べたように、精神的な部分も大きく関与してきます。

だとすれば、その精神的な部分を改善できれば、遅漏の克服に繋がるということです。

確かにメイルレイプのような重度のトラウマがある場合、簡単に克服するのは難しいかもしれませんが、一番多いのは自信の喪失によるものなので、解決することが無理であるということはないのです。

この場合、多く見られるのは短小、早漏などの精神的なダメージから起こる遅漏です。

実は筆者も大きいとは言えないモノを持っているので、自信はありません。

このサイトでは短小や早漏などについても触れているので、詳しく知りたい方はそちらも読んでいただければと思うのですが、実は短小や早漏というのは必ずしも女性にとって大きなマイナスではないということを知っていただきたいのです。

まず短小ですが、余程のことがない限り膣の奥まで届かないなんてことはありませんし、精力剤によってペニスの増大が期待できるものもあります。

そちらはレビューなどにもありますが、数センチの増大にはかなり効果があるので、試してみてもいいと思います。

次に早漏ですが、これも遅漏の項目で言わせていただいた通り、遅漏よりもマシです。

さらに言うと、勃起力が向上すれば、改善する場合もあるようです。

どちらも精力剤で解決できる項目だということですね。

なので、悩むことで遅漏が発生しているのであれば、まずは精力剤などで自信を取り戻してみてはいかがでしょうか?

-遅漏

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

遅漏とは

遅漏とは、ペニスを女性の腟内に挿入してから、射精するまでに長時間を要する場合、もしくは射精できない状態です。 早漏とは違い、性行為を長時間行えるということで、女性に対して長時間も快感を与えることができ …

no image

遅漏の原因 《病気によるもの》

前回も予告したように、今回から遅漏の知識を深くしていきましょう。 ということで、今回は、遅漏の原因、その中でも病気によって起こる遅漏について解説していきたいと思います。 遅漏は原因があるということを理 …

no image

遅漏の勉強

遅漏の定義とは、挿入後、射精までの時間が極端に長いことです。さらに挿入しても射精までいたらない場合は膣内射精障害と言います。 では、どれぐらいからが遅漏なのでしょう。 辞典などにも載っている有名な計測 …

no image

遅漏の原因 《身体的な原因によるもの》

前回から引き続き、遅漏の原因について勉強していきたいと思います。 今回は身体的な原因ということですが、生来のものではありませんのでご安心ください。 要するに、マスターベーションによる快感の減退の話です …

no image

女性側から見た遅漏

前回、男性は勘違いに陥りやすく、女性側から見れば、まったく状況は違うのであるということを言いました。 今回は、女性側から見た遅漏を勉強していきたいと思います。 著者もみなさんと全く同じで、長くSEX出 …